町田汁場 しおらーめん進化 本店(町田)、東京ラーメン・オブ・イヤー受賞店、旨みのすごい塩ラーメンはいかが

グルメ

2007年秋にオープンした塩ラーメンの専門店

東京ラーメン・オブ・イヤー受賞2017~2018

名店部門しお1位、名店部門つけ麺清湯2位、名店部門にぼし優秀賞

どのメニューもおすすめです

本店は、町田駅から少し離れたところにあり、交通の便はよくないです

町田駅から車で数分いくと看板が見えてきます

裏の方に駐車場が4台分用意されており、そこに車を駐車します

店頭で3人程度並んでおりましたが、すぐに入店することがきしました

入店後入り口右側の券売機で食券を購入します

 

進化のしおラーメンは看板商品!

山水地鶏の丸鶏と地鶏のガラで丁寧に採られたスープに長崎県産のあごを加え

地鶏の旨味を最大限に引き出しそこに厳選された五種類の塩を

ブレンドしたタレを合わせました

しおつけ麺〜わじまの水塩あえ〜

店主が国産小麦の美味しさを伝える為に作り上げた、麺の為のつけ麺です

国産小麦一等粉使用

煮干塩

国産豚の拳骨などから採った豚骨清湯スープに季節ごとに店主が選別しブレンドした

煮干を合わせ濃厚な煮干出汁を抽出しました

麺には北海道産石臼挽き全粒粉を使用

白醤油らーめん

進化の基本となる鶏スープに愛知県七福醸造の生の有機白醤油を自ら火入れし

三年熟成の本みりん、特上鯖節などを合わせた白醤油ダレで作り上げました

 

今回は、せっかく塩ラーメンの専門店に来たのだから、

しお全部のせ+鶏塩飯(1150円+350円=1500円)を選択しました

どうでしょう、キレイでしょ

味もよいです。まずは透き通るスープこれがただの塩というより、旨みのある塩深いです

麺は細麺の自家製麺、お店の向かい側の建物に製麺所があります

宗田節、サバ節、昆布でとった和風ダシを白醤油、味醂などで軽く調味し、

高知県産の4種類の塩(完全天然天日塩、藻塩、釜炊き塩、天日塩)と、

ベトナム産天日塩、計5種類を加えて溶かした特製の塩ダレは、

一つひとつの塩が持つ個性を引き出し、他にない味が魅力

これを鶏ガラスープで割り、自家製の細麺を合わせたもの

チャーシューも豚と鶏両方がのっており、間違いなく美味しいです

そして卵も半熟で中まで味しみしみで、また美味しいです

ここに来ると、他のラーメンもチャレンジしたいのですが、

ついついしおを注文しちゃうんですよね

なんにしても、これまでの塩ラーメンの印象を変えるような

旨みのあるしおラーメンでした!

 

本店は駅から少し距離があり車じゃないと不便なところにありますが、

今は、町田駅前店と中山店ができており、

進化の味を楽しむことができるようになったとのことです

美味しい塩ラーメンを味わってみてはいかがでしょうか

関連ランキング:ラーメン | 町田駅古淵駅

タイトルとURLをコピーしました