町田家 小田急相模原店(小田急相模原)、もちもちの酒井製麺がスープに絡む濃厚醤油豚骨の家系ラーメン、二郎インスパイアバージョン

グルメ

小田急相模原駅南口からおりてすぐの家系のラーメン屋さんです

濃厚な豚骨醤油のスープと、

麺は、「酒井製麺」で、もちもちとした食感が美味しいです

そのもちもちとした麺に、濃厚な豚骨醤油のスープがよく絡みます

今回注文したものは、

表看板にあった「豚野郎」、ここにもラーメン二郎の影響がきています

町田家の豚野郎を頼むには、食券を2種類そろえる必要があります

ひとつは、ピンクの「野菜盛り(数量限定)」(120円)

もうひとつは、「お好みのラーメン=ラーメン普通盛」(720円)その2枚を購入します

合計840円

本来は、中盛や大盛にしたおところですが、このお店では

19時まで、ライスおかわり自由+漬物つき(漬物ものせ放題!)

ちなみに19時以降は、100円でライスおかわり自由になるようです

ということで、今回は普通盛の選択

注文の際には、

麺の好み(やわらかめ、ふつう、かため

油の好み(少なめ、ふつう、多め

味の好み(うすめ、ふつう、こいめ

を店員さんにつたえます

かため、多め、こいめ!

注文後、ラーメンができるまでの間、ライスと漬物を取り、食べながら待ちます

そして、ラーメンです(豚野郎)

ここのラーメンは、海苔、ホウレンソウがいいんですよね

看板で見た豚野郎よりはボリューム感は落ちるような感じですが、

チャーシューも美味しく、酒井製麺の麺が、濃厚なスープに絡む、

久々の町田家の味を堪能しました!

 

ボリュームを補填するうえで、ライス+漬物おかわり自由は、

食欲旺盛な学生なんかには大変喜ばれるサービスです

 

お店を出る際、小田急相模原店限定のトッピングサービスカード(無制限)をもらいました

次回訪問する際は、トッピングを頼みたいと思います

関連ランキング:ラーメン | 小田急相模原駅

タイトルとURLをコピーしました