RAMEN CiQUE(南阿佐ヶ谷)、絶品塩ラーメンに、定番の「焼きトマト」トッピング

グルメ
南阿佐ヶ谷駅から青梅街道を荻窪方面に歩いて10分くらいのところにあるお店です
RAMEN CiQUE=ラーメンチキュウ
外観からは、ラーメン屋とはわからないかも
入り口に「ただいま大変お時間がかかります」の案内がでています
このお店は、店主一人ですべてを対応しているようなので、待つこともあるようです
入り口を入って右側に券売機があり、食券を購入します
このお店のラーメンは2種類
塩ラーメン(淡口清湯スープ)
醤油ラーメン(濃厚白湯+魚介Wスープ)
一番の売りは塩ラーメン、今回は塩ラーメンに決めました!
塩ラーメン(850円)+白味玉(110円)+焼きトマト(160円)
※平日ランチタイム11:30~14:30まで麺大盛が無料なのはありがたいです
食券購入後、カウンターの後ろにある待合場所で、順番を待つことになります
カウンターの席が空くと、席に案内され、食券を渡し、店主に麺大盛をお願いし、
ラーメンができるのを待ちます
カウンターに案内され、しばらくするとラーメンの到着です
具は、豚肩チャーシュー、ネギ、細メンマ、ほうれん草、のり、お麩 + 焼きトマト、白味玉
麺は全粒粉入り、細めの縮れ麺でしょうか、
あっさりしだけどコクがあり繊細で濃厚な旨味を持つ塩スープがよく麺がからみます
焼きトマトは、ほどよい酸味と甘みを加えてくれます。このトッピングは珍しいですよね
好みはあると思いますが、個人的にはCiQUEの塩ラーメンに合うと思いました!
チャーシューはトロトロ柔らかく、追加したいくらい
白味玉(塩味)は、中はトロトロ、味がしみ込んています
珍しいお麩のトッピングも、スープを吸って美味しいです
塩ラーメンに焼きトマトという珍しい組み合わせですが、非常に美味しくインパクトがありました
トマトって焼くと甘みが出るんだぁとか、そもそもの塩ラーメン自体が完成度が高いです
トマトで味変、卓上にある柚子胡椒でも味変も楽しめ、満足のいく一杯でした
このお店では醤油ラーメンもあるので、そちらもチャレンジしてみたく思います
でもやっぱり、塩にしちゃいそうです。焼きトマトトッピングで!

関連ランキング:ラーメン | 南阿佐ケ谷駅阿佐ケ谷駅荻窪駅

タイトルとURLをコピーしました