中村屋(海老名)海老名のレジェンド店、神奈川淡麗系、天空落とし(2022年2月13日で休業)

グルメ
昔からあった、海老名にある塩ラーメンの美味しいお店
澄んだ見た目のスープが「神奈川淡麗系」とよばれる所以
このお店が2022年2月13日で休業してしまうとのこと
22年間といつ長きにわたり海老名の地で営業を続きてきたものの
ニューヨークを拠点にするようです
閉店の情報のせいか雪の中、20人以上が店外に並んでいました
その最後尾に、お店の内に入るときは既に、45分ほど経っていたような
店内にも数人待っている人が待機して、その先に券売機があります
特中村屋は既に売り切れ中、昼の部で既に売り切れていたらしい
そこで購入したのは、
中村屋らーめん(塩)=990円
(炙りチャーシューを、豚ロース、鶏もも2種類入り)
麺を真空平打ち麺に変更=+50円
(原材料に卵を使用していない麺?)
日替わりまかない飯=380円
そしてカウンター席に案内されます
店内には大きな中村屋の看板
カウンターにはメニューもありあらためて見てみる
またこのお店の店主中村栄利氏の調理状況が目の前で見れます
有名な天空落としと呼ばれる湯切りをじっくりと見ながらラーメンを待ちます
炙りチャーシューも、目の前で鶏ももやロースを炙る炎が目の前で!
そしてラーメンの到着です
炙りチャーシュー、ロースに鶏もも、玉子、海苔5枚、青菜、細切りのメンマ
まずはラーメンのスープから
鶏ガラスープや、かつおぶし、煮干しなどの素材感のある澄んだスープ
変更した真空平打ち麺
玉子不使用で、しっかりとした美味しい麺です
炙りチャーシュー鶏もも
炙りチャーシューロース
玉子です
海苔をスープに浸し食べる
細目のメンマです
青菜です
そして、まかない飯へ
ご飯類は、残ったスープを少し注ぎながら食べるのがまた美味しいです
全て完食です
ご馳走様でした
店主にもご馳走様ですと伝え、お疲れ様でしたの意味を込め、お辞儀をして退店
22年間海老名で伝説的なラーメン屋としてメディアなどにも出ていたのを思い出します
海老名に根付き、そして間もなくその歴史が一端閉じようとしています
昔、親を連れて食べに来たこともあるので、少し残念です
しかし店主はニューヨークで新たなラーメンの道を、そのうち日本に戻ってくるのかな?
進化した中村屋のラーメンが食べれる日が来るのを楽しみにしています
伝説の天空落としは、最後に見れてよかったです!
10年以上前に訪問したときの写真です(この時は通常の麺=細麺)

 

中村屋
クラッシックなラーメンを探求し続けるダシを極めるラーメン店「中村屋」。澄んだ魚ダシと鶏ベースのスープ

関連ランキング:ラーメン | 海老名駅

タイトルとURLをコピーしました