【STEPN】開始、今までで一番高いスニーカーを購入するまでの流れをメモしてみました

投資

STEPNとは、歩いてGSTという仮想通貨を獲得できるアプリです

STEPNを開始するには、アプリ内でNTFスニーカーを購入する必要があります

数か月前に聞いたときは、10万位との噂でしたが・・・

迷っているうちに、あれよあれよと値上がりしていきました・・・

なお、STEPNでNFTスニーカーを購入するには、SOLという仮想通貨が必要になります

まず、SOLを購入する方法を確立しなければいけませんその手法と

実際にSTEPNを始めるまでの流れをメモしてみました

スポンサーリンク

仮想通貨の口座開設

Liquid(リキッド)口座開設(国内)

日本で唯一円からSOLを購入できるLiquidで口座を開設することにしました

当初、LiquidでSOLを直接購入することができないときは、

日本で口座を開き、別な仮想通貨を購入、そのうえ、海外の仮想通貨取引所の口座を設ける

日本で購入した仮想通貨を、海外の口座に出金し、SOLを購入するという手順が必要でした

Liquid by FTX - 暗号資産(仮想通貨)の購入
Liquid by FTXはビットコインなどの暗号資産(仮想通貨)取引所です。無料で口座を開設でき、ビットコインの他にもリップルや独自トークンのQASHを購入できます。


Binance(バイナンス)口座開設(海外)

Liquidの国内取引所だけで済まそうとしましたが、

ちょうど、STEPNとASICCEのコラボで、BNBという仮想通貨で0.5を保持

これで、コラボのNTFスニーカーを入手できるチャンスがあることを知りました

そのため、BNBを購入するため、Binanceにも口座を登録することにしました

コラボ申し込みまでの流れ

4/12Binance、クレジットカードで0.5BNBを購入(手数料等かかりますが早く手続き)

4/13~準備(準備期間中条件平均0.1BNBを持っていること)

4/16~定期登録(申込開始)(1チケット05BNBで抽選申込)

4/19~計算

4/20~配布

※結局抽選に外れてしました0.5BNBは戻ってきました

Bitcoin、Ether、アルトコインを売買 | 仮想通貨取引所 | バイナンス
バイナンス仮想通貨取引所 - Bitcoinおよびアルトコインの世界最大の取引量を持つ取引所。


STEPNアプリ

1.アプリをスマートフォンにインストール

私の場合、iPhoenを利用しているので、App Storeで入手しました

2.事前に、アクティベーションコードを準備

入手方法は二つ

①既存プレイヤーからの入手

②STEPN公式サイトからの入手

私は、Lineのオープンチャットで既存プレイヤーにお願いし、アクティベーションコードをGETしました

3.ユーザー登録

(1)アプリを立ち上げると、まず最初にメールアドレスを入力

(2)send codoを押すと、入力したアドレスにコードが届きます

(3)そのコードを入力しLOGINします

(4)次にアクティベーションコードが要求されるので、上記方法で入手したコードを入力

これでユーザー登録完了です

4.ログイン後の確認事項

(1)スニーカーの値段を検索で調べることができます

(2)スニーカーがない状況であっても自分の歩く速度などを確認できます

スニーカーを選ぶ基準になるので、確認しておくことをおススメします

(3)STEPN内にウォレットを作成(SOL出金先アドレスを発行)

    この出金先アドレスを仮想通貨口座LiquidのSOL出金先に設定します

実際の購入までの流れ

2022年4月15日

(1)Liquidに20万円を入金(銀行振込)

(2)Liquidで15SOLを購入(1SOL=12,700円×15=190,500円)

(3)LiquidからSTEPNのウォレットに15SOLを出金

(4)STEPNでスニーカーを購入14.8SOL→187,960円

ということで、

今までの人生で一番高いスニーカーを購入することになりました

これで、STEPNで仮想通貨を入手できるようなりました

まずは、どうなるかわかりませんが、原資回収に向け、スタートです!

その記録も残していきたいと考えます

スニーカー選びについて

1足目に選んだのは、Comon、Jogger、Mint0

なお、1足だと利用時間としては2エネルギーで10分程度、

スニーカーの数が増えるとその時間は延長します、まずは3足を目指していくこと

例えば、3足に増えると4エネルギーになり20分に増えるので、そうすると仮想通貨の獲得数も増えていくわけです

1足、2エネルギー(10分)
3足、4エネルギー(20分)
9足、9エネルギー(45分)
15足、12エネルギー(60分)
30足、20エネルギー(100分)

また、エネルギー回復のタイミングは、22時、4時、10時、16時で、4分の1回復します

mintについては、まだ経験はありませんが、2足(レベル5以上)そろえることで、新しい1足を生む仕組みのことです

スニーカーは7回までmintができ、回数が少ないほどスニーカーの値段値高くなり、

mintにかかる費用は安くなります(mint1、2までは200GST)→mint0を選択

 

スニーカーの能力値

Efficiensy(効率性)1.4・・・一番必要なこの値が低かったんですよね
Luck(運)8.2
Comfort(快適性)8.2
Resilence(耐久性)8.5

合計値が25は欲しいところですが、予算内で探すと難しいんですよね

なお、性能についてはレベルが上がるごとに4ポイント割り振ることができます

Efficiensyの高いものを選ぼうとしたが、なかなかなく他が高いものを選択し、
Efficiensyについては、レベルUPしたときに、ポイントを振っていくように考えています

また、ポイントの割り振りについて、シュミレーションができるサイトもありますので参考までに

STEPN Guide
A powerful tool for determining strategy and many more in STEPN

利用する速度

Walker(1~6km)
Jogger(4~10km)
Runner(8〜20km)
Trainer(1〜20km)

STEPNアプリで速度を測定したうえで、Joggerを選択

なお、NTFスニーカーでは、Trainerが一番高く、次にJogger、WalkerとRunnerは同じくらいの値段

スニーカーのランク

Common(1~10)
Uncommon(8~18)
Rare(15~35)

  ※それ以上のランクはまだ未実装

スニーカーのランクによりスニーカーの性能の数値幅が変わります

もちろん、ランクが上がるほど、値段は高くなります

一番ランクの低い、Commonを選択

0.5走法

STEPNをはじめて、時折、0.1のエネルギーが残ることがありました・・・

人によっては、長時間分エネルギーを消費した方が稼げるという説もあります

しかしながら、

初期エネルギー2.0で、0.5ずつ回復するという仕組み

そして、0.2エネルギー毎で、GSTがカウントアップされます

 

0.5でから歩くのを開始した時、0.1が端数として残ります

その0.1が残っているうちは、実は0.2分歩行でき、GSTがカウントアップされます

ということは、1日につき、0.4分のGSTがプラスされる

0.2につき、1GSTを稼げるとすると、MAX10GST+2GST(0.1×4回分可能得)

普通に歩行するより2GSTは多く稼ぐことができると考えられます

よって、この過程を信じ、できる限り0.5エネルギーを4回分の歩行し、

GSTを獲得していくようにします

タイトルとURLをコピーしました